読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ日記:17年4月5週

アリスと蔵六

おもらしだ!

トイレする前に拉致られたのかどうか気になってましたが、する前だったようですね。

心象世界でナレーターさんが出てきたぞ。

出会って真っ先に(胸部装甲が)薄いとは、子供は残酷だな。

紗名とどういう関係があるんだろうか。

・プリパラ

プリパラやって良かったことー!が、うさんくさい通販みたいになってるけど、一番下の数字の減り方からして、このアンケはガチっぽい。

シンデレラガールズ劇場

重い。まゆが着るととにかく重い…

恥ずかしいセリフ部分も熊本弁ならよかったのにね。照れる蘭子かわいい。

サクラクエスト

おっぱいえぷろん!おっぱいえぷろん!

女子すら感服する嫁力…この子を町の看板娘にすれば多少は。

もしくはこのじいさんの発明品を。個人でここまで作れるのはすごいぞ。

冴えない彼女の育て方

キャットファイト始まった。

だがこの勝負、胸部装甲の差が圧倒的過ぎる…

黒ストふとももと白生ふともも

詩羽先輩のこういう表情も珍しいな。

書き上げた2パターンのシナリオに自分のどんな思いを込めたのか。両方没にされたのは本望なのかどうなのか。

ひなこのーと

これが9歳だと…!?いくらなんでも無理がある!

天才子役らしいけど、それがなんで学校の演劇部の顧問やってるんですかね。

あのあがり症のひなこが衆人環視の中で歌えることに違和感。

エンドカード。カメラ無能、位置取りがおかしい。腋を…腋を映しなさい…

ソード・オラトリア

わき!

このテンペストって魔法便利だな、空飛べるし。制御難しそうだけど。

ついにレフィーヤの大魔法炸裂!守られたりおっぱい揉まれたりしてるだけではありません。

テイルズオブゼスティリアクロス(終)

1か月空いての最終回。

エドナさんの腋きれいだなぁ(恍惚)

倒せないなら封印しちゃえばいいじゃない!ってことで、地の底で時間をかけて浄化することになりました。

アリーシャとロゼが生きている限りスレイも健在ってことだから、絶望感は薄いよね。

ロゼ、髪伸びたな。後ろ姿だけだとルークに見えなくもない。

アリーシャさんと仲睦まじいようでなによりです。

そしてホモエンド!ミクリオはやはり真ヒロインだった!

まさかのレズホモエンドでしたが、ゲームはどういう終わり方したんだろうなぁ。

進撃の巨人

見える!見えるぞぉ!ライナーが正気だったら正気を失っていたに違いない。

ナイスふともも!クリスタはこの作品唯一のアレですよね、アレ。

ユミルから言われた言葉をそのまま返すクリスタ。コニーは役得。

美しい…

こんな天使の笑顔で看取られるなら本望…って、ユミルの生死はわからんのだが。

エロマンガ先生

とっても…いやらしいです…

絵の素材は自分自身だからね、きわどいポーズは全部自分でやってみないとね。

山田エルフ先生の仕事風景。

優雅で華麗な先生も、追い込みかかるとこうなるんだな。

妹を押し倒してはいけません。でも暖かくて柔らかくて良い匂いしそう。

自分たちの作品がアニメかされて、二人でお祝いしながら見たいとな。

1話目から原作レイプ作画崩壊の憂き目にあったら紗霧ちゃん立ち直れなさそう。

今期のアニメはエンドカードに力が入ってますね。とってもかわいい。

ドラゴンボール超

鮮やかなおむつ交換でドヤ顔王子w

ベジータもすっかりパパだな。

ただの組手ですが、ご近所には壮絶な夫婦喧嘩だと思われてますよ。

恒例?!高野山参拝 ?

 高野山へ行く度に「この人、誰?何者?」と思う人の名前がある。

その人の名は「阪口祐三郎」

奥の院口を参道へ入った所に大きく「坂口家墓標」があり、阪口祐三郎の像も立っている。

実は、この人。「奥の院参道の整備をした人」らしい。

更に「大伽藍」に幾つかの「石塔」が建っていて、そこには戦前に多額の「寄進」をした人と思われる名前がある。

金額は「弐百円」とか「四百円」とか。

その中に「六百円」と言うのがあって、名前が「阪口祐三郎」

今の貨幣価値だと幾らになるのか。

大伽藍に手を洗う所がある。この寄進も彼。

 家のパソコンで「阪口祐三郎」と言う人を調べてみた。

良く解らなかったが、大阪の「大和屋」と言う料理屋の主人だったようだ。

そして全国の花街の会長をしていたようだが、そんな人が何故、高野山へ多額の寄進をしたのかは不明。

 高野山で「なるほど」と思うことを今回も発見した。

「縁日」神社や寺の祭などに露天が出て楽しいものである。

 しかし、「縁日」の本来の意味は「仏様や神様と縁を結ぶ日」である。

その為、神社や寺では、そこに祀られている仏様や神様の命日に誕生日など「縁日」と呼ぶ。

因みに高野山では毎月21日が「縁日」

空海が旧暦の3月21日に「入定」した為である。

 「高野山」と言うか「高野町

何時も思うのだが、実に「面白い」所である。

 この町。東西に約4キロ。南北2キロほどの町である。

勿論、「金剛峯寺」の門前町で「宗教都市」である。人口は約四千人。その内「千人」が僧侶。つまり「麻雀」をしたら一人は僧侶と言う計算になる。

 しかし、生活の匂いが強い。

スナックは私が見つけただけで「四軒」散髪屋。薬局。診療所もあり、消防署と警察署もある。中華料理屋に服屋。文房具屋もある。

こども園」から大学まで揃っている。

 高校は「高野山高校」

ここの宗教科は日本の高校で唯一、真言密教を教える所。その生徒さん。開創1200年の時は大活躍で、色々とお手伝いをしたり、紙芝居で弘法大師の事を解説してた。

 毎年2回ある「結縁潅頂」の時は荷物の預かりや案内などをして御手伝い。

礼儀正しくて、話をすると真面目な高校生である。

 高野山大学高野山高校の系列。

宗教科を卒業したら進学する人が多いらしい。この学校を卒業して高野山真言宗の僧侶になると、僧侶の位も比較的高い所からスタート。要は「エリート僧侶」と言う事。

 因みに作家の「家田荘子」は高野山大学に入学し、卒業して高野山で修行をして「伝法潅頂」を受け「住職」の資格を持つ。

今は高野山真言宗の「伝教師」で弘法大師の事や真言密教の事を年に数回、高野山で観光客などに伝えている。

私も一度、話を聞いた事がある。紫の衣の正装で話をしていた。気さくに質問などにも答えてくれる。

 私。高野山へは「1年に2度は行きたい」と思い、続けて来た。

今年は十一月に行って、何度目かの「結縁潅頂」を受けようと思う。

目隠しをされ、印を結び、ひちすら真言を唱えると「空」「無」の境地がたまらなく良い。

 

鬱病って何だろね

私は病院で鬱病って診断されたんだけど未だによくわからない。

凄いネガティブな思考のスパイラルにはまってもう抜けだせなくて

気付くとネガティブになってて、無気力無関心でもういっそこのまま消えたいとか思ったりもする訳なのだけれど。

というのも元々がアレコレ考えてしまう性格なのだけど

30代半ばで趣味もなくて、20代後半〜32歳までは主に職場の人と遊んでいたのだけれど

そんな周りも実は自分より若くて、その人達も適齢期とやらでどんどん結婚したりしていて、いつの間にやら自分だけが取り残されていて

これといってはまってるものもなくて、というよりいろんなものが楽しめなくなってしまった。

全てがグレーがかってるような状態。

仕事もなんだかなーって感じでもっと仕事でガツガツ稼げたら余計なこと考える暇がなくていいんだけど

仕事も結局はメインでやれる仕事じゃなくてなおかつ転職して1年目で部署異動してやることが定まらずにたらい回しにされて今に至るし、未だに何も出来ない上に自分だけ自席じゃなく共有スペースでしか仕事出来ないのも微妙過ぎて、何だか何一つうまくいってないのです。

年だけを重ねてしまって何だか焦る一方なのと、あの時付き合い続けていればって悔やむ一方なんだけど、そんなことしてても病む一方でどうにかしたくて、それでもう話が全然まとまってないけど、職場でも全然人と接する機会ないし、家では一人だし、で余計に頭の中でぐるぐる負のスパイラルが巻き起こって、薬なんか飲んでも根本的な解決にはならなくて病院行くの意味あるんか?って感じで、カウンセリングもあるんだけどそれもただどうですかー?とか聞いて終わりだし、だったら修造並みにひたすら大丈夫、絶対できるって言われ続けてた方が効果あるような気がして、結局今は病院行ってない。あれ、意味あるのかなー??

で、何が言いたいかというと

結局は自分が動いてどうにかするしかないんだよねw

どうすれば良いのかはわからないけど、過去は変えられないし

年齢も変えられないし、変えられるのは自分しかなくて

もう何年も脳内でアレコレ悔やみまくって自分責めまくって

気付いたら悲劇のヒロインになってる自分を変えるのって

結構難しくてすーぐ元に戻ろうとするから

ちょっとやそっとポジティブ思考が起きても阻止されるんだよね。

あとやっぱり一人で考えてるのって危険。

わかってるけど話せる人がいない。

同期にすら気を許せていないというか自分が出せない。

ていうかもう、何年も負のオーラまといすぎてて

本来もってるポジティブウーマンが出てこない!

てな感じで出来ない理由はいっぱい出てくるんだよなって思う。

それだけ臆病っていうか色々怖いんだろうね。

なんかもう色んなものに怯えてる気がする。

小心者にさらに輪をかけたような。

何があったんだ、自分。。。

きっと辛い思いを積み重ねてきてしまったんだろうなー

で、幸せが目の前にあるのに怖がって逃したりとかねー

それでさらにオワタとかなってる。

で自己嫌悪しまくり。で出会いもなさすぎ。

で現実逃避しまくり。何やってんだろなーって自分でも思う。

やっぱ勇気をもって1歩踏み込まないと人間成長しないなー

変えられないものにずーっと頭抱えてた。

皆そんなに深く考えてないのに私は考え出すととことん行く。

突き詰めちゃう。

考えてても何も変わらないのにねー

永遠の中二病か。

とりあえずちゃんと寝られるだけ良いってことで。

もうねーどこにも出せてない感情っていうか言葉がここにドバドバ出てるから支離滅裂すぎる。

私ってばこんなに文章書くの下手だっけ?ってくらいまとまってない笑

まあ、誰も見てないし、どこかに吐き出すことで何かがまとまったりスッキリしたりするからいっか。

かれこれ3年くらい自分見失ってるわー笑

ラララライ。

昨年の11月に都営浅草線フェスタでの京成線AE100形撮影記です。

写真は、都営浅草線フェスタでの京成線のAE100形撮影です。京成線AE100形は、引退しましたが、何とか、撮影したので、良かったです。又、運転して欲しいと思います。この後も、引き続き、都営浅草線フェスタで撮影してました。

歯医者に行くタイミングを逃している

 すぐに痛む場所がある訳ではないが、定期的に通ってた歯医者に行くのを忘れてそのまま放置している。

 そろそろ歯石を取ったりするためにもいかないとなぁ。

 色々と、早起きしないとなぁ……というのにこの時間。

 寝る。

春琴抄

見えないからこそ美しい、美は目に見えないものの中にある、とか月並みなことを最初は思ったけどでもよく考えたら、目の見えない人の恋ってどんなものなんだろう。9つまで自分の顔を親の顔も人間の表情も知ってその意味も学んで知っていたのなら、でも春琴には佐助の顔もその体も背も表情も目の色も何もなくて、ただ声と手、それから体があったのなら、その人はどう映ったんだろう。太宰祭りをしようと思ったら青空文庫のしおりに引っ張られて読んだけどその体ごと知っている人の自分を拝むような思いを子供のころから何十年と浴びて生きて、そして最後にその魂にまで触れ合うのは、本当に睦みあいみたいな人生だな真夜中の、いやそういうの真夜中にしかやらないか。お下品。

固くとがった美しいその人の愛、ねじくれてて不可解でめちゃくちゃきれい。

Yichi Sugita: El Barcelona Open Banc Sabadell es el mejor torneo de mi vida

8強だとまだ全国ニュースになりませんかね?

Yichi Sugita: El Barcelona Open Banc Sabadell es el mejor torneo de mi vida

杉田祐一自己最高8強 錦織欠場のラッキールーザー - テニス : 日刊スポーツ」

世界ランキング91位の杉田祐一三菱電機)が第7シードのパブロ・カレノブスタ(スペイン)に6−3、6−3で勝ち、ツアーで自己最高に並ぶ8強入りを果たした。

28日(日本時間同日夜)の準々決勝で第4シードのドミニク・ティエム(オーストリア)と対戦する。

http://www.nikkansports.com/sports/news/1814453.html

Sugita Reflects On Dream Run At Barcelona 2017

Highlights: Murray Nadal Into Last Eight In Barcelona 2017

テニス=バルセロナOP、杉田が8強入り