読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良猫からのプレゼント? Σ(Д゜;/)/

もうだいぶ前の話なんだけど部屋で横になってテレビ見てたら何やら「ウ──ウギャギャオウ───」みたいな鳴き声したから何だろ?;°°)(°°;(°°; あわわわわっ って思ってそっちの部屋に行ってみると、なんと我が家の愛猫ち─ちゃんと一匹の野良猫ちゃんが睨み合いしてるではないかΣ(Д゜;/)/あわわわわっ

野良猫ちゃんはまだ子供みたいで体がまだ小さくて圧倒的に我が家のち─ちゃんの方が優勢的で野良猫ちゃんの子供は「ゆ 許してください(泣) お腹空いてて・・・(。)」みたいな感じでビクビクしてて後ずさりしてる格好だったから「ヤバイ」って思っちゃって、ち─ちゃんをすかさず抱っこして喧嘩を回避☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

野良猫ちゃんに今のうちに逃げてってな感じで野良猫ちゃんの後ろの方に回ると「じゅみまじぇんでじた〜〜〜( ノω-、)クスン」みたいな感じで大慌てして外に逃げて行ったんよー─。

メッタンコ━━.+゜ヽ(*`゜ω゜´)ノ.+゜━━ゥレシィ♪

あ───よかった── って思って部屋に戻ってテレビ見てたの。( *´`*)

でもね、野良猫ちゃんからのプレゼントがあったみたいでびっくりしちゃったo(;゜Д゜)o三(o;゜Д゜)oニャニャニャニャニ〜イ?!!!

冷蔵庫に飲み物探しに再びその部屋に行ったら見慣れぬ物体が( ゜O゜ ;)

チョコボールみたな大きさの個体が数個と透明な液体が散乱・・・・・・Σ(Д゜;/)/

そう 野良猫ちゃん、我が家のち─ちゃんの威嚇にビビってウンコとオシッコお漏らししちゃってた(; ゜ ロ゜)ナン!( ; ロ゜)゜ デス!!( ; ロ)゜ ゜トー!!

よっぽど怖かったんだね・・・・・・Σ(Д゜;/)/

こら ち─ちゃん

相手はまだ小さな子猫みたいな体しててお前と違って生きるのに必死なの お前も野良猫の迷い猫だったんだからあの子の気持ち分かるでしょうが

餌がなくなったら俺がまたあげるから虐めちゃいけません

俺は許すから次またいつか来たら「この前はごめんね。 全部食べていいよ」って言ってあげなさいね★(●□・●)★

ん? 「もうちょっといい餌あげたらあの子猫も早く大きくなるよね?(。-∀-)ニヒ♪(笑)」 だって────?Σ(Д゜;/)/

お前・・・・・・ 俺が与える餌に何か不満でもあるん? (-.-)y-~

贅沢言うなや たま〜に猫缶買って帰ってやってんじゃんか

は〜〜〜?

「お前いっつもコンビニの100円の安もんの猫缶ばっかしか買って帰らんじゃねぇーか怒 たまにはテレビでやってる高そうでめちゃくちゃ美味しそうな餌を俺も食べてみたい気持ち分からんのかヽ(`⌒´メ)ノ」 だって────??(((((゜д゜;ノノ

ぬほあわわわわっ;°°)(°°;(°°;

う うるさい 余計な事書くな(/-\*) ハジュカチ…

野良猫ちゃんへ・・・・・・φ(..)カキカキ

我が家のち─ちゃんが怖がらせてしまって本当にごめんね── めちゃくちゃ怖かったでしょ?(ノ_<。)

お腹空いてどうしようもなくなったらいつでも遠慮しなくて大丈夫だから遊びにおいでね好き

お腹いっぱい食べてね ち─ちゃんには内緒だけど銀のスプーン食べさせてあげる(笑)

ち─ちゃん、仲良くしてあげなさいね

写真は日向ぼっこしてるち─ちゃんです。( *´`*) 気持ちよさそうだね