読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィット12ヶ月点検&大宮へ

今日は昨日と違い寒い一日となり、夕方頃から雨となりました。

今日はまず永山のディーラーに向かいまして、フィットの12ヶ月点検に・・・途中、京王電鉄バスS40814号車(?)と遭遇・・・同車は「貸切登録」ですが、営業運行に入っておりました。

点検終了まで時間がありますので、その合間を利用し、永山から京王相模原・JR南武&武蔵野&埼京線を乗り継いで大宮に向かいました。

トミックスワールドテックステーション大宮に立ち寄ったあと、先日オープンした鉄道グッズ専門店「GENERAL STORE RAILYARD」に。

電車のサボなど数多くの鉄道グッズが販売されておりました。

大宮では「安中貨物」を見送り、前述と同じ経路で永山に戻りました。

乗車した埼京線りんかい線の70−098号車に乗車・・・客ドア上の案内表示器がフルカラーLCDに変更されているのを確認・・・東武10000系列の更新車のような表示器でした。

各駅発車時に「発車します   ご注意下さい」のメッセージが表示されるのが印象的でした。

余談ながら、機器未更新でした。

さらに府中本町からの南武線青梅線から転属のN36編成に乗車。

ご存じの方も多いかと思いますが、各ドア上の表示器は8000番台と同じものに取り替え、座席のモケットやドアの半自動ボタンはそのままでした。

個人的には乗車出来て幸運でした。

永山に戻りまして点検の結果を伺いましたが、バッテリーとワイパーがやや劣化傾向に・・・しばらく様子を見たいと思います。

その他は特に問題ありませんでした。

点検終了後、帰宅しました。