読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナンバーカード

住民票が必要な案件が出来まして、今はコンビニで取れる時代、よしっ!っと、初めてマイナンバーカードの出番なのです。

ネットで事前にやり方を確認。なんだ簡単。

近くのセブンに行くと、マルチコピー機には先客がおりました。

店員さんがコピーを手伝っています。シルバーのおじさまです。

わかります。たかがコピーされどコピー。

私もコピーってあまり必要なく過ごしてきた。

ましてやお店に設置されてるものは初めてだとわからないですよね。

私だってなんとか使えるようになったのも、ここ数年です。

シルバーのおじさまは、時間がかかるからと先を譲ってくれました。

私も初めての挑戦をしようとしている事は顔に出さず、作業を開始。

さくさく。

ん!?

暗証番号?

暗証番号がいるの?

覚えてないよー!

コンビニで公的書類が取れますよ、とあちこちに案内が出てます。

マイナンバーカードが必要ですとは書いてあるけど、暗証番号が必要とは一言も書いてないじゃないですか。

これは絶対不親切。

マイナンバーカードって個人情報の極みなんでしょう。

これをかざせばそれで済むと思うじゃありませんか。

と、いうことで、おじさまに順番を譲ってもらったにも関わらず、用は足せませんでした。

その足でお役所へ回りました。

申請書を記入。

あ、今度は印鑑がない。

お役所仕事なので印鑑がないとだめだろうなあと思い、一度は帰りかけたのですが、ダメ元で聞いてみたら、身分証があれば印鑑がなくてもだいじょうぶとの事でした。

無事、住民票をゲット。