読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ようこそジャパリパークへ』 どうぶつビスケッツ×PPP 【アニソンレヴュー Part 44】

TV番組 「けものフレンズ」 OPテーマ (1話のみEDで使用、12話のみ劇中歌で使用)。

自然の壮大さをチューブラーベルとホーンで表したアタックイントロから、クイーカのファンキーなイメージを出しつつ「うーがおー!」の導入で萌え要素も忘れない、これだけでワクワク感満載である。

ほんの10秒ほどで作品世界へと引き込んでくるこういう演出は、菊池俊介御大の全盛期作品を感じさせる。ベースラインでぐいぐい引っ張りこんでくるのはもちろん、ジャジーというかジャイヴなイメージのピアノ、アクセント的にスタッカートを多用して躍動感を表して、「けものフレンズ」という作品がどんな物語なのかが分かってくる。

アップテンポで伴奏も主旋律もボーカルも、それぞれが主張しあってるけれども、それぞれの打ち消したりせず、すっちゃかめっちゃか進行していく様はまさに大自然の雑多感。まさに、「けものはいても、のけものはいない」という、この作品の最大のテーマのワンフレーズを体現している。

まるで、移り変わる大自然の景色、早朝のすがすがしさから夕暮れの寂しさまで、作品世界をを90秒間で表した、今年のアニソンを代表する一曲である。