読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小中高生って大雑把に言い過ぎ・・おまけに大学生の自殺者いるよ

小中高生って大雑把に言い過ぎ・・おまけに大学生の自殺者いるよ

思春期とも関係ある可能性があるが、年齢が上がるにつれて自殺する子供が増えるのは、

たんに、居場所とかそんな単純な話じゃないと思うけどね。ある意味、絶望したんじゃないの・・。

あと、イジメ自殺が少ないのも、ちょっとおかしな気はするが・・。

平成28年

小学生:12

中学生:93

高校生:215

大学生:374

専修学校ほか:97

https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/jisatsu/H28/H28_jisatunojoukyou_01.pdf

平成27年

小学生:6

中学生:102

高校生:241

大学生:379

専修学校ほか:107

https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/jisatsu/H27/H27_jisatunojoukyou_01.pdf

海外では、国の主導で子どもの自殺の背景を分析し、予防につなげる動きがある。英国では16年、国の委託を受けた研究チームが、心の問題があって自殺した10代のケースを分析。「54%に自傷行為の経験あり」「27%は亡くなる前1週間以内に自殺について周囲に話していた」などの分析を踏まえた予防策を5月に発表する。米国では事故や虐待、自殺などによる子どもの死亡事例の検証を予防につなげる制度が根付く。

欧米の話は、いつも怪しい気がするけどなぁ。

取り組みは素晴らしいのはいいけど、日本よりも深刻な場合が多いような。

格差も日本の比じゃないはずだし・・。

■減らない子どもの自殺 昨年、小中高生320人

(朝日新聞デジタル - 04月21日 05:19)