読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルフ…

今にも雨が降りそうな中、コースに出た。

キャディーさんをつけてもらって。

いまだにクラブの使い分けができない私なのですが

キャディーさんは瞬時に判断して「ここは◯番で行きましょう」とクラブを出してくれるおかげで考えることもなく速やかに打てる。

「もっとどっしりとして打ちましょう」とか「膝をくっつけて」と言ってくれるので、もうその指示に従うだけ

小高い山に打ってしまって、あ!OBだと思ったらボールがコロコロ転がってなんと山の中腹の草に引っかかったりして。登山みたいなカッコで打つしかなくて、イヤだなーと思ってたらキャディーさんが「OBにならなくてラッキーでしたよ!ハイとりあえず山から芝生に出しましょう」と元気よく言ってくれるので救われる感じ。

始めて半年、コースは3回目の超どシロウトだけれど、自己流ではなくスクールに通っているせいか、たま〜に、ごくごく稀にいいショットが打てる時もあるのですよ。すると、同行者よりも早く「ナイスですよ」と褒めてくれるのも嬉しいかぎり。

このほか、

ショートで97yard、キャディーさんの勧める8番アイアンで打った時に1打でグリーンに乗ったことや。別の時に、グリーンの淵から「ココを狙う感じで」とアドバイスされてそのつもりで打ったら入ったことも。

(毎回こんな調子ではありません、グリーンではあっち行ったりこっち行ったり、打つより転がしたり、穴をボッコリ掘ったり、水たまりに入ったり、空振りしたり…)

ゴルフは気を使うスポーツと言われていて、いろんなマナーやルールがあるのですが、キャディーさんがその都度教えてくれるのもすごくありがたい。「きっと、もっと上達しますよ!」と言われて嬉しくなってしまった。でも翌日、メッチャ体が痛いっす…

終わった後は温泉に入って汗を流す。う〜〜極楽極楽もう夕飯の買い物に行く気力も体力も残ってなかったので冷蔵庫にあるもので済ませました。世の中のお父さんたちの気持ちがちょっとわかった。ゴルフ帰りは使い物にならないんだよね笑

今後の目標は…10月ですかね。